美しい珍しい広々!それが諏訪湖SAです

長野県の諏訪市から岡谷市にまたいで展開されているサービスエリアが諏訪湖SAです。諏訪湖から見て南側に位置していて、中央自動車道の中でも景観が素晴らしいことで有名になっています。また、サービスエリアですのでグルメやお土産といったショップも充実していますし、その他魅力的な施設がたくさんあります。特に諏訪SAは中央自動車道の中でも有数の観光スポットと呼べる場所ですから多くの人が足を運んでいるのです。のんびり旅を楽しく彩る諏訪SAの魅力を見ていきましょう。

温泉で旅の疲れを癒す

ドライブで一番困るのは足腰の疲労ではないのでしょうか?長時間同じ姿勢をとっているため肩こりもきつくなってしまいますし、熟年カップルにとってはなかなか辛いものでしょう。体が疲れたな、そう感じたらSAに立ち寄って天然温泉を楽しみましょう。諏訪SAには上り下り双方に温泉施設が設けられています。ハイウェイ温泉諏訪湖という名前で、中央自動車道を利用する人たちには定番のリフレッシュスポットとして知られています。決して大きな温泉ではありませんが、諏訪湖を一望することができる展望風呂となっていますのでSAに居ながらにして旅行気分を満喫することができます。
ちなみに入湯税が上りの諏訪市と下りの岡谷市で違うため同じ諏訪SAでも料金が変わってしまうという現象が起きています。ちょっとしたトリビアとして覚えておいても良いでしょう。

諏訪湖を一望できる好立地

諏訪SAは中央自動車道屈指の景観を持っています。上り下りともに高い位置に存在していますから諏訪湖を一望することが可能です。特に下り側は本線側全面が展望用の歩道となっていて昼も夜も美しい景色を見ることができます。夏の時期になりますと諏訪湖で行われる花火大会も眺めることができるでしょう。実際に花火時期には諏訪SAは非常に混雑しています。花火を観覧する人や会場に向かう人などでごった返してしまうためです。もしこの時期に訪れる際は注意しておきましょう。

ワンコ同伴の旅もすわSAならば快適!

温泉や景観以外にも諏訪SAは見どころが満載です。例えば上り線では2012年の4月にドッグランができました。大型犬と小型犬用に分かれ、ドライブで体が鈍ったワンちゃんやご主人の体をリフレッシュさせることができるでしょう。また、ペットOKなテラス席隣接のスタバもあったりしますので愛犬との旅がしやすい場所になりました。
熟年カップルの場合、子供も手が離れたことからペットを連れて旅をするという方も多いようです。諏訪SAならば気兼ねなく愛犬とのんびりドライブを楽しむことができるのではないでしょうか。

Copyright© のんびりエッチな中央道の旅o All Rights Reserved.

写真提供:ペイレスイメージズ