簡単で気軽にできるソフトSM講座

長い年月一緒にいたからこそ分かり合えることはたくさんあります。しかしその分だけ、相手の嫌なところなども見えてしまっているのも事実です。熟年カップルにとってマンネリは最大級の敵であると言えるのではないでしょうか。若いころであれば勢いで乗り切れたかもしれませんが、歳を取るとそうはいきません。マンネリを打破するために、熟年の今だからこそソフトSMに乗り出してみませんか?

熟年カップルにマンネリは大敵

最近は若い世代にも多いようですが、やはり熟年カップルのセックスレス率は高いと言えます。週に1回セックスをするというのはかなり多い方で、ほとんどの場合は月に1回とか数ヶ月に1回というカップルもたくさんいます。もちろん、数年・数十年肌を合わせていない、そんな熟年カップルも非常に多いようです。
なぜセックスレスになってしまったのか、それには色々な理由があるでしょう。一つは年齢による精力や体力の衰えというのもあるでしょう。愛情がなくなったり、気恥ずかしさがあって今更…といった感じで精神的な理由からセックスをしないカップルもいます。また、マンネリによってセックスレスになることも少なくないようです。

ソフトSMに興味のある人は意外に多い?

もちろん、セックスをしなかったからといって死ぬわけではありませんから、する・しないは本人たちの意思に任せるべきなのは間違いありません。しかし「本当はしたいけど…」というカップルの場合はマンネリが壁になってしまうのはちょっともったいないですよね。
そのハードルを越えるきっかけになりそうなのがソフトSMです。実は最近、女性向けの雑誌やAVなどで「SM」が人気があります。セックス特集で有名なファッション誌でも取り上げられるくらいですから、女性たちは意外とフェティッシュな世界に興味を持っているのかもしれません。
実際に、あるAVメーカーの調査によると、ソフトSMならしてみたい…という人は8割~9割くらいいるのだとか。しかしちょっとマニアックなだけに、女性からは言い出しにくく結局あきらめてしまうのだそうです。

熟年だからこそ知っておきたいソフトSMのやり方

いつものマンネリプレイから脱却するためにはソフトSMはとても有意義なものと言えます。しかし、男女ともに「SMしようか」なんて言い出しにくいですよね。自然にそういう雰囲気に持っていけるちょっとしたコツをご紹介いたしましょう。
用意するのはタオルだけです。「SMなのに道具はいらないの?」と思うかもしれませんが、タオルさえあればソフトなプレイをすることが可能なのです。例えば、目隠しにも使えますし両手を縛って手錠代わりにすることだってできます。ベッドに縛り付けて拘束プレイだって可能なんです。
しかも柔らかいタオルならば締め付けの調整も楽ですし、怪我をする危険性もかなり低くなります。特別なアイテムを用意するわけではないので、きっと気軽にプレイを開始できるのではないでしょうか。セックスにマンネリを感じているのであればぜひ一度お試しください。

Copyright© のんびりエッチな中央道の旅o All Rights Reserved.

写真提供:ペイレスイメージズ