見た目の衰えがセックスレスの原因に?

男性の草食化、女性の肉食化は盛んに語られるようになったテーマ。確かに、恋愛やセックスに煩わしさを感じて、女性に対する関心が低い男性もいるでしょうし、魅力的な男性に振り向いてもらうために、男性さながらのアピールをする女性もいるでしょう。

ただ、これは全体を見ればまだまだ少数派。ほとんどの場合が、恋愛やセックスに関しては男性がモーションをかけ、女性がそれを受け入れるかどうかを決定します。つまり、恋愛もセックスも次のステップへ踏み込めるかどうかは、女性にかかっていると言えます。

女性のヌードは飾りたてられたファッション

セックスとは一糸纏わぬ姿で、カップルが触れ合う行為。衣服を脱ぐことで、素のままの体をパートナーに見せるわけですが、実は女性にとってはヌードもファッションなのです。女性の美容意識は男性には理解できない凄まじいものがあります。

例えば、肌荒れの大敵となる乾燥の時期には、ボディークリームを手と言わず足と言わず全身に塗り、潤いをキープしますし、白い肌を維持するため紫外線を極力避けます。滑らかな肌触りのための脱毛、素肌に見えるような「すっぴんメーク」なんてのも話題になりましたね。

とにかく、例を挙げればキリがありませんが、女性はヌードであっても流行に合わせて、自分を最も美しい状態に磨きあげています。つまり、飾りである服を脱ぎ捨てたヌードすら、ありのままの姿ではないのです。

女性はいつまでも好きな男性に、美しいと思って欲しいと思っています。しかし、現実問題としてボディーラインは崩れますし、肌のハリツヤはうしなわれます。いつまでも20代のような、弾ける若々しさを維持してはいられません。

こうした自分の体の変化を、女性は敏感に感じとり、磨きあげることを諦め、ひた隠しにしようとします。愛するパートナーが、自分の体の変化を知ることで、幻滅してしまうのではと考えるのです。このように、それまでラブラブだったのに、年を重ねるにつれて女性の方が行為に後ろ向きになるには、自分の変化が不安の原因になることがあります。

褒めると女性が綺麗になる?

もちろん、年をとることは誰でもあること。男性からすればそんなことで、可愛いパートナーに幻滅するものか、馬鹿にするな、と言いたいところでしょう。長年連れ添ったカップルなのですから、客観的に見れば男性の女性への愛情は疑うべくもありません。

ただその男性の深い愛情は、男性が思っているほど女性へ伝わっていないことがあります。というのも、男性は自分の感情を伝えることが苦手。特に、中高年はこの傾向が強く、パートナーに「綺麗」「可愛い」などポジティブな褒め言葉を囁くことが稀。はっきりと言葉で伝えられないので、女性は自分に確固たる自信が持てず、コンプレックスが大きくなっていくのです。

年を重ねた頃に、慣れないことに挑戦するのは難しいです。しかし、長年ほとんど褒められずに、大きくなったコンプレックスを打ち砕くには、女性に気持ちを伝えるしかありません。

確かに若い頃と比べると弾けるような美しさは、なくなっているかもしれません。しかし、年を重ねた人特有の柔らかな物腰や表情は何とも言えないほど魅力的。

日本語は、1つの事実をポジティブな側面から表現する場合と、ネガティブな側面から捉える場合があります。太った、年をとった、と捉えるから、太って年をとっているのです。逆に、ぽっちゃり、ふっくら、グラマラス、ふわふわ、などとポジティブに表現すれば、それは魅力になり、自信となります。

あなたが、女性に対して感じている魅力を素直に伝えましょう。女性にとって特別な存在であるあなたの言葉だからこそ、女性の心に響きます。1度や2度ではなく、折に触れて何度も伝えましょう。

あなたに褒められることは、女性にとって何よりも嬉しいこと。あなたに「素敵」と褒められることで、女性は自信を持ち、もっと「素敵」と言われるために、綺麗になる努力をするでしょう。揺らぎのない自信が持てるようになれば、再びセックスを楽しむきっかけとなります。言わなくても通じている、と思わずに女性をどんどん褒める習慣を身につけましょう。

Copyright© のんびりエッチな中央道の旅o All Rights Reserved.

写真提供:ペイレスイメージズ