ずっと下りの岐阜県~愛知県のPA

高井戸から300km近く離れてくると段々と岐阜県に近づきます。長野の最高標高地点を過ぎてからはだいたい下り坂がつづきます。飯田を過ぎたころからは坂も急になりますので、スピードには注意が必要です。神坂SA~中津川SAに向かう辺りが島崎藤村の出身地。「木曽路はすべて山の中」を堪能しましょう。

ここから岐阜県、神坂PA

高井戸から278.2km。岐阜県中津川名物さくさくジューシーな「若どりトマト丼」、スープが決め手の「神坂ラーメン」、具だくさんの「湯舟の沢そば」「お疲れさま丼」などが人気メニュー。秋になると超人気なのが「栗きんとん」。中津川の名物お菓子で「日本最高の和菓子」とも言う人もいます。一般に知られる料理の「栗きんとん」ではなく、栗をすりつぶして固めた饅頭です。

栗きんとんを食べなきゃ損、恵那峡SA

高井戸から293.8km。長い恵那山トンネルを抜けたところにあるSA。飛騨牛で作ったメンチカツ、飛騨牛卵丼、こがしみそチャ―シュウ麺などが人気のメニュー。中津川の栗は全国一おいしいと言われています。「栗きんとん」はここでも人気です。団子を平たく伸ばしたような五平餅も大人気。ナッツの入った味噌味の田舎情緒のあふれるおやつです。

木曽美水鶏を食べられる屏風山PA

高井戸から309.6km。木曽美水鶏とトロトロの玉子の美味しさが味わえる「あぶり親子丼」、この地域では、とてもメジャーなおやつである五平餅などが人気です。

上り線にしかない虎渓山PA

高井戸まで327.3km。中央道で唯一、上り側にしかないPAです。ガソリンスタンドがあります。1973年に中央道瑞浪IC~多治見ICが開通したことにより、日本の高速道路の長さが1000kmに達したことを記念した「高速道路1000km開通碑」があります。

半熟卵の乗ったソースかつ丼、鍋焼きラーメン、木曽美水鶏を使用した親子丼など、人気メニューがいくつもあります。

名古屋を代表するパスタのある、内津峠PA

高井戸から335.6km。中央道唯一の愛知県内のPA。キャベツ、人参、しいたけ、タマネギなどの野菜とキノコ、尾張牛を陶板に盛りつけ蒸し焼きにした「フードコート」は味噌味の逸品。弾力とコシの強さの太麺を野菜と肉のスパイシーなあんかけソースでいただくスパゲティーは名古屋の味。一度食べたらやみつきです。

岐阜県、愛知県の特色を存分楽しめるSA.PAを堪能しましょう!

Copyright© のんびりエッチな中央道の旅o All Rights Reserved.

写真提供:ペイレスイメージズ